パパ活サイト

パパ活アプリランキング
私さ、普通の一般家庭の子なわけ。壮絶な過去があったり、精神的に不安定ってこともまったくないのね。
だけど、パパ活サイトを使う時はなんか設定作っちゃうんだよね。
最初にパパ活サイト使った時に、相手の人が「よっぽど今まで苦しんでたんでしょ」みたいな態度取る人で、それで気に入られようとウソついたの。
「親から虐待された過去がある」とか、そういうの。
一般家庭に育っても、多少は虐待と言えなくもないことはされてるよね、誰でも。
それを大げさに話作ってしたら、お金思ってたよりたくさんもらえたの。
同情を引くつもりでウソついたってことなんだけど、最近それがエスカレートしちゃって。
わざわざ話を作るために、リスカの跡まで作っちゃったからね・笑
実際、リスカなんて自分ではしようとは思ってないよ。ただ、ウソつくのにちょうどいい小道具になるかと思って。
それで、手首に切り傷たくさん付けて、それでパパ活サイトの人に会ったりして。
「リスカすると気持ちが落ち着くんですー」なんて痛々しそうに笑って見せたり。
案外、男の人って優しいから信じてくれるんだよ。
それに、優しいから「俺が救ってやる」ってヒーロー気取りになっちゃう人もいるしね。
設定作るなんて、ウソつくのと同じだから、罪悪感も多少はあるよ。
だけど、ただの一般家庭の子には一万円のところ、壮絶な設定が付くと二万円とか三万円になったりするわけ。
だったら、設定作った方がお得じゃない?
女優気分で演じて、設定作ってそれでお金がたくさんもらえるなら罪悪感も吹き飛ぶよね。
パパ活アプリ
パパ活サイト