デート援

おすすめサイトBEST5
僕が20代の頃、50歳のおばちゃんとデート援をしたことがある。
別に僕が熟女趣味というわけではなくて、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的に手当たり次第に声をかけていたら、下手な鉄砲が当たってしまったのだ。
デートできれば誰でもいいと思っていたものの、さすがに我ながら節操がなさ過ぎた、と約束をして数秒で激しく後悔した。
そのまた昔に風俗に指名なしで入ったら、結構なおばちゃんが出てきたことがあって、高い金払って僕は何してるんだろう?とおばちゃんのビラビラな股間をクンニしていた記憶が蘇った。
まあ、何事も経験かと気を取り直して、そのおばちゃんと実際に会ってみた。デート援なので食事とお茶飲めばいいだけの話だし、もしかしたら想像を超えた美魔女がやってくるかもしれない。
やがて、待ち合わせ場所に現れたのはおばちゃんだった・・・当たり前だが。
まあ、贔屓目に見て50歳には見えなかったが、30代と言うほどの若さでもなかった。さすがに自分のオカンと見た目はそう変わらない。
普段はおじさんばかりなのに若い人に声をかけられるのは珍しい、とおばちゃんは言っていた。そりゃそうだろう。
ただ、頭の回転が速いようで年齢による経験値も相まって一緒に話をしていてとても面白かった。同じ事ばかり繰り返して話す若い子の鈍さとは段違いだった。
おばちゃんは、僕と同じ年くらいの頃に一度だけ結婚したことがあると言っていた。ただ、性格が合わずに三か月でスピード離婚したらしい。それもあって、自分に誰かとの共同生活は無理だと悟って、趣味と実益を兼ねてデート援をしているそうだ。
お金を上乗せしてくれたらセックスしてもいいよ、でも、こんなおばちゃんと寝たくないよね、とおばちゃんは自虐的に誘ってきた。
熟女による濃厚セックスも想像した僕だが、やっぱり自分のオカンと寝るようで申し出は丁重に断った。
おばちゃんとのデート援はそれっきりだった。ただ、あまり頭の良くなさそうな若い子と退屈なデート援をしていると、たまにあの時、おばちゃんとセックスしておけばよかった、なんて思ったりする。
オフ会
オフパコ