お金を無償支援します

おすすめサイトBEST5
5000円でも借りたら、それは借金。相手が返さなくていいよって言っても返すのが普通。でも、そのときは丁度お金がなくて、どうしても借りるしかなかった。ケータイ代でした。支払い期限が迫っていて。
たまたま、デートしていた男性に借りることができて、何とか電話を止められずに済んだ。あのときどうして、彼に借金したのかわからない。たぶん、彼がずっとわたしとデートしたいと誘ってきていて、ちょっと油断があったからだと思う。わたしは、ちょっとしつこいので仕方なく付き合っただけだったのだけど。
そういう相手には、絶対返さなくてはいけないのに、「返さなくていいから、また次のデートにもつきあってよ」という彼の申し出を受けてしまった。それでも返すつもりだったけど、お礼のつもりでまたデートしたら、返す気持ちが薄れていった。
「お金を無償支援します」っていわれたわけではない。デートに付き合うというお礼をするから、無償といえないって考えてしまった。当時わたしは、カードの借金があって、5000円、1万円でも貴重だった。恋人がいたけど、その人には口が裂けてもいえなかった。親にも兄弟にもいえなかった。
貸してくれた男性は、わたしに恋人がいることも知らなかった。わたしはそのことを隠して、毎月、その人とデートをして、そのたびに5000円貸してといって、返さなかった。
その男性にカードの借金の話をしてしまった。彼は、全部肩代わりしてやるといった。わたしは迷ったあげく助けてもらった。そして、恋人と別れて、その男性と本当につきあうことになった。そして、わたしはその人と結婚しました。もう10年以上前の話です。結婚をしたとき「こんなものか」と拍子抜けするくらい平静だった。
お金を無償支援します、っていうのは、すごい申し出です。カードの借金が消えたときは、結婚したときの何倍も感動とうれしさがあった。夫は真面目に働いてくれ、生活も安定しています。ただ、わたしのお金の使い方にはとても細かいところまでチェックする。
わたしみたいな女は、そういう旦那の方がいいのかもしれない。かつての恋人は、金使いが荒く、わたしのカードを使ったりすることもあった。
夫は、当時のことを一切話しません。お金がきっかけで結婚することになった、ということは忘れたいのかも。わたしたちには娘がいます。娘は父親に似て、すごく真面目で堅実(笑)。わたしみたいに自分からお金の罠にはまることなく、燃えるような恋をして誰かと結ばれてもらいたいです。わたしは、運がよかっただけ。無償で支援してくれた人が、たまたまいい人だった。

無償でお金を提供
デートしてお金をもらう