ワリキリサイト

おすすめサイトBEST5
ワリキリサイトを使っていて厄介な目に遭ったことがある。
オチから言うと、警察に事情聴取されたんだ。その子は家出して捜索届が出されていたんだよ。
警察の人の話によると家には帰っていないらしい。僕と援交していた時は家族には「友達のところに泊まる」とか言っていたそうだ。
そして、その子の足取りを追ってワリキリサイトを調べたら、捜査線上に僕が浮上した、というわけだ。
至って普通の子で、僕は何人かとワリキリサイトを通じて遊んでいたんだけど、そんなに印象が残っていたわけではない。少なくとも、また会いたいとは思わなかったな。
僕が家に泊めた時は「ほとぼりが冷めたら家には帰るつもり」なんて言っていたのは覚えている。
家出してきたとは言っても、あんまり本当のことを言う子なんていないのはわかってたし、詮索するのも野暮だから話半分に聞いてたね。
警察には、そのあたりの話をねちっこく聞かれた。さすがに堪えたよ。家出少女を監禁して事件になった事例も最近よく見かけるから、同類と思われたのだろう。
僕が彼女と援交していたことは不問に処されたけど、逮捕されてもおかしくなかったな。改めて、僕は法律すれすれのところで遊んでいるんだな、と実感したよ。
警察にも提出したんだけど、僕は彼女と連絡用にアドレスは交換していた。もっとも、今ではつながらなくなっているし、仮に彼女がアドレスを復活させていたとしても、怖くて連絡を取る気にもなれないよ。
その後、彼女がどうなったかはわからない。妙な事件に巻き込まれていなければいいんだけどね。
僕は、それ以来、ワリキリサイトとは距離を置いた。当たり前だよね。警察から取り調べを受けて、なおもまだ、援助交際を続ける事ができる人がいれば、僕は別の意味で尊敬するよ。
とは言え、やっぱり寂しいことは寂しいし、セックスもしたい。風俗でお金を払うのとは、ちょっと違う楽しみなんだよね。
彼女の言葉を借りると「ほとぼりが冷めたらワリキリサイトにアクセスするつもり」と言っておこうか。
JCとの援交
ホ別苺で割り切り