出会い系の援デリ

おすすめサイトBEST5
 出会い系の援デリを見分けられず時短で2万円も支払ってしまいました。
ものすごい損をした気分です。
セックスって、もっと情熱的でこってりとしたもののはずなのに。
あんなに簡素で興味わかないセックスを経験したの初めてです。
ある意味、貴重なのかな?

 性的不満が強い23歳は、オナニーだけが性生活でした。
オナニーという性生活から脱出したい。
女の子の肉体を使いたい。
オマンコやオッパイを味わいたい。
この妄想が強烈になっていました。
若干チキン系体質の自分。
だから、ネトナンに手を出していませんでした。
いくら何でもオナニー生活だけでは強烈にヤバい。
ネトナンで女の子の肉体を食べる。
より気軽な、より簡単な、より早い割り切りでも良い。
こんな答えを弾き出してしまいました。

 右も左も分らないまま、出会い系アプリに登録。
なんの知識もないまま行動でした。
そのため、とっても恥ずかしいことに、出会い系の援デリと遭遇していくことになりました。
利用当初はハッピー気分だったのに、セックスの後は暗澹たる気分になっていくとは、少しも想像していませんでした。

 掲示板の投稿は魅惑的でした。
「私は小学校の先生なのに、性欲強くて困っています。定期でセフレになってくれる人募集中です。いっぱいエッチしてくれるなら容姿とか気にしません。私をラブホに連れてって!」
読んだ瞬間、体が動いてメール送信をしてしまっていました。

 迅速な返事が到着。
待ち合わせ場所と、初回だけ2万円という支払い条件を言い渡され会うことに。
相手の写メも見ることに成功。
美人の小学校先生でした。

 美人と待ち合わせに成功!
違います。
美味しい展開にはなりませんでした。
マジ貧素な貧乏神のような顔をした、ガリガリ女が登場。
年齢をかなり重ねているのを見て取れました。
え・・。
あの・・・。
あら・・・・。
脳内パニック。
「〇〇さん?ホテルは、あっちです」
まるで合成音声のような抑揚のない声で言われ、魔法にかかったようについていってしまいました。

 出会い系の援デリにフェラだけで射精させられ、即刻終了でした。
ホテルにいた時間、15分程度。
これで2万円を取られました・・・。

 後から援デリという風俗業者だと判明したのですが、強烈な後悔が押し寄せてきました。
ただ自己嫌悪の日々を耐えている状態です。
浮気したい
浮気したい