お金を無償で支援してくれる人

おすすめサイトBEST5
韓国のアイドルグループにハマった40代の私。グッズもかなり買ってしまい、家の貯金までは手を出してないけれど結構ギリギリの生活を送っていました。そのおかげでイベントに来ている人と仲良くなったりもしました。その仲の1人20代後半の健斗君は私にとって弟みたいに可愛い存在でした。イベント以外でも一人暮らしなのに自炊ができないので私がつくったおかずをおっそわけしたりすることもありました。
そんなある日、健斗君がグッズを買うお金も食べるお金もない。と嘆いていました。仕事はどうしたのかと尋ねるとコロナで削られていると言うので私もお金はないけれど、健斗君を見捨てることはできないのでお金を無償で支援してくれる人に少しだけなってあげようとお金を渡してあげました。絶対返すと言っていたのでゆっくりでいいからねと伝えお金を5万ほど貸しました。ところが、また、健斗君が私にお金を貸して欲しいと言ってきました。再びお金を無償で支援してくれる人にはなれない私は無理と断りました。すると泣きながら甘えすぎだよね。ごめんね。自分でなんとかすると言ってきたのでますます見捨てられないと思った私はいくら欲しいのか尋ねると3万と言われました。私のへそくりも丁度3万円。返してくれると言う言葉を信じて貸しました。喜ぶ彼は私に抱きついてきたので驚きましたら。そして嫌な気持ちではなくむしろ旦那に申し訳ない気持ちになってしまいました。
その後、彼とはイベントで会っているけれど今だにお金を返してくれません。
お金を助けてくれる人
会わないパパ活
パパ活アプリでギャラ飲み