パパ募集

愛人サイトランキング
ギャンブルで多額の借金ができて逃げた父親。母はスナックを開き女手一つで借金返済と私を育ててくれました。そんな母のため20歳になってからお店のお手伝いをするようになりました。

店を開いた最初の頃はお客様が0の日もありましたが今ではそんな日は無く借金返済も済み少しずつ売り上げもよくなったと母は言っていました。それでも、母のお客様に甘える姿ややり方は苦手だった私。常連のお客様がくると、「パパ募集しちゃうよ。また1ヶ月後に来るなら。」「駄目だよ。俺以外パパを作ったりしたら。」「分かった。じゃぁ、また来てね。」そして、1組のお客様を相手した数分後には別のお客様の席へ着くなり「しばらく顔だしてくれないからパパ募集しちゃおうかと思った。」「ごめんよ。仕事が忙しくて。」「分かった。でも、連絡はしてね。寂しいから。」

母は店のためにたくさんのパパを作りました。パパ募集の言葉を言うたびだんだんお客様に甘える母を見るのが痛嫌になってきまし。店を辞めよう、考えるようになりました。

そんなある日。「ママのパパより、君のパパになりたい。」「えっ。」「断ったらママのパパになるのも辞めようかな、お店かなり援助してるけどそれも辞めようかな。」私を脅してくるお客様が現れました。母が頑張って働いたこの店を潰してはいけないと思った私は、彼の返事に答えました。そして、彼と2人で休みの日会うことになりました。

ホテルに着いた私達。「お店はこれからも助けるよ。君が仕事を辞めても私とこれからも会ってくれるのを条件にね。」それを言って私を抱く彼。母を恨みたくなる気持ちもあったけど、ここまで育ててくれた母に感謝の気持ちもあったため私はそのまま身を任せました。
食事だけでお金が貰える
お金貰える